ホーム > 塩川満章D.C.ブログ > 2013 > 6月

月別アーカイブ: 2013年6月

真のカイロプラクターを生み出す

4年間西洋医学を基本とした教育を受けるか、わずか2年間でもカイロプラクティックの哲学、科学、芸術を主体としたカイロプラクティックを学ぶかは大きな違いである。ただやたらに年月を長くしたり、西洋医学の学問を多くしたりすること … 続きを読む

西洋医学とは全く違う種類の治療法

私は長年カイロプラクティックの教育を行ってきた。30年前に、6ヶ月コースからスタートし、今では2年制のカイロプラクティックスクールを主宰している。 私がアメリカに留学した当時のパーマー大学は、プリカイロプラクティックで3 … 続きを読む

アジアの時代

インドネシアからこられたカルナさんは、2年前にマカオでミス・インターナショナルが開催された時に同じテーブルになり、友人になった方の1人である。アメリカの別荘に行った帰りに3人の娘さんを伴って東京にこられた。ゴルフのやりす … 続きを読む

人間の出会いはまるで宇宙の法則に沿ったように不思議なもの

蒋暁松さんは、中国海南島での巨大リゾート開発、そしてボアオ・アジア・フォーラムの仕掛け人として、アジアはもちろん世界中にネットワークを持っている。父親が上海映画界の著名人で、母親は有名な女優であり政府の要人でもあった白楊 … 続きを読む

中国の政治家でもありビジネスマンの蒋暁松さん

中国の政治家でもあり、ビジネスマンの蒋暁松さんがこられた。奥様は日本人で、とてもすばらしい夫婦である。箱根の別荘は80ぐらいの部屋があり、中国からの要人はそこで接待されるそうである。政治の話になり、日本の総理大臣の話にな … 続きを読む

マカオのルイス・ルイとサミー・ルイを訪問

ふとしたきっかけで鳥羽会長と、マカオのルイス・ルイとサミー・ルイを訪問することになった。 マカオの港に着くとロールスロイスのファントムが待っていた。私たちは早速彼らが経営している病院に向かい、ドクター・ぺダーソンのショッ … 続きを読む

カイロプラクティックの治療法は大きく分けて3つある

私が考えるには、仕事人と呼ばれている人たちは症状の有無に関わらず、カイロプラクティックの矯正を定期的に受けるべきであると思っている。 カイロプラクティックの治療法は大きく分けて3つある。 1つは症状を取り除くための矯正で … 続きを読む

ゴールドマンサックス投信の初代社長山崎さんとの交流

ゴールドマンサックス投信の初代社長である山崎さんは多くの著名人を紹介してくださった。 仕事ができる人は常に孤独であり、家族の理解が必要であるので、奥さんになる人はよっぽど理解があり、耐えることができる人でないとお互いにだ … 続きを読む

長生きの秘訣

鳥羽会長から私のオフィスを紹介された石川正和さんは、ドトールコーヒーの一号店をデザインした建築家である。石川さんは現在80歳であるが、またダンスが踊れるようにとカイロプラクティックの治療を定期的に受けている。 今はスペイ … 続きを読む

ドトールコーヒーの創業者の鳥羽博道名誉会長との出会い

ドトールコーヒーの創業者の鳥羽博道名誉会長が、私の治療院に施術を受けにこられている。鳥羽会長はオーストラリアのゴールドコーストで開業しているカイロプラクターから私のことを紹介され、治療院にこられたそうである。 鳥羽会長が … 続きを読む

  • Page 1 of 2
  • 1
  • 2
  • >
Back to Top
  • Palmer College of Chiropractic