ホーム > 塩川満章D.C.ブログ > 2013 > 3月

月別アーカイブ: 2013年3月

親代わりDr.クレイ・トムソンが私に残した言葉

以前、ベネズエラの大統領の護衛であるカルロス・ギップ将軍が日本に来たことがあった。私は日本を知ってもらうために、迎賓館の宿泊をキャンセルしてもらってニューオータニに泊ってもらい、2日間日本を案内した。時間の取れる夕方のほ … 続きを読む

VIPの余裕にはただ驚かされる

私はふとその時にハリウッドスターになったスティーブン・セガールのことを思い出した。彼は日本にいる時にはまだ貧しくて、東京に来る時には上野あたりの安いホテルを捜し歩いたことを覚えている。 しかし、ハリウッドスターになるとベ … 続きを読む

人間人類学と呼んでいる

人生で一番楽しいことは、いろいろな人に出会うことである。ある人に出会い、またその人から紹介されて、いろいろな人に出会う。 私はこのことを人間人類学と呼んでいる。 ある日、患者のOさんから電話が入り、今私の話題でにぎわって … 続きを読む

故郷の鹿児島

久しぶりに故郷の鹿児島に帰った。 今回は、高校時代の同級生である伊牟田君が、鹿児島の名門ホテルである城山観光ホテルの社長に就任するということで、そのお祝いを兼ねて同窓会を行うことになり、24名と10名の奥さんも集まった。 … 続きを読む

3種類のタイプ

芸能界や歌手の方も多数私の治療室を訪れている。 デーモン小暮さんはよくショーに招待してくれる。一度、デーモン小暮さんの一日というタイトルでテレビに出たことがある。とても才能がある人で歌も、舞台も観客を夢中にさせるノウハウ … 続きを読む

一流力士との交流

カイロプラクティックを通して世界の一流の人や相撲や野球などのプロスポーツ選手に会って、治療する機会に恵まれた。特に相撲の力士達は、よく通ってくれた。横綱、大関はもとより、多くの入門したての若手など、カイロプラクティックを … 続きを読む

ミュージシャン、イーグルスとレッドツェッペリンとの出会い

ティナ・タナーの往診から約3年ぐらいしてから、サンタモニカから来たイーグルスのグレン・フライから往診の依頼がきた。早速目白にあるホテルに行くと、奥様も診てほしいということになり、ポータブルテーブルを部屋に持ち込み、2人を … 続きを読む

ステーブン・セガールとティナタナーとの出会い

私は、レロイペリーとバルセロナのオリンピック村やキューバのハバナでのセミナーで一緒になったことがある。彼はとにかくカイロプラクターとしては、一匹狼的存在であるがなかなかいい男である。私がロスに行くと、彼は古いアンティーク … 続きを読む

カール・ルイスとベン・ジョンソンとの出会い

私は今までカイロプラクティックを通して、世界のスターに出会った。世界陸上では、陸上界のスーパースターであるカール・ルイスとベン・ジョンソンに会った。何事でもトップを目指してきた人たちには、すばらしいオーラを感じられた。 … 続きを読む

生きている限り信じなければならない

私はガンステッドテクニックを基礎として色々なテクニックを学んだ。西にすばらしい先生がいると知ると、そのテクニックを学びに行った。東にすばらしい先生がいると、その先生の知っている限りのことを学んだ。 結論は、やはり脊椎複合 … 続きを読む

  • Page 1 of 2
  • 1
  • 2
  • >
Back to Top
  • Palmer College of Chiropractic