ホーム > 塩川満章D.C.ブログ > 2013 > 2月

月別アーカイブ: 2013年2月

Dr.アーリング・ペダーソンとの交流

自然の法則は、私たちの環境の中に2つの法則を与えてくれた。 1つは、私たちが住んでいる地球の法則で、ユニバーサル・インテリジェンス(大宇宙の法則)と呼ばれているものである。もう1つは、人間の法則で、イネイト・インテリジェ … 続きを読む

無限のエネルギー

考えてみると、私の人生はカイロプラクティックそのものであり、家庭生活もカイロプラクティックを中心に動いてきた。そのために、世界中の偉大な先生たちと付き合うことができた。 カイロプラクティックは目で見ることができない脊椎の … 続きを読む

アルパにはとても親近感を感じた

キプロスから帰国した後に知り合ったアルパとの出会いは、とても面白かった。彼はトルコのイスタンブール出身であった。私がサンフランシスコにあるイタリア系のネクタイショップで買ったネクタイが、彼と知り合うきっかけとなった。その … 続きを読む

印象に残るキプロス島

ヨーロッパで印象に残るところは、キプロス島である。 この島には、数年前に講演できたことがある。約300名のヨーロッパのカイロプラクターの前で、トムソンテクニックについて講演を行った。キプロス島は、英語でサイパーと呼ぶ。ト … 続きを読む

バルセロナオリンピック

1992年、私はバルセロナオリンピックでオマーン国の公式カイロプラクターを務めた。オリンピック中は、選手が少なかったので3、4日休暇を取り、ニース、モナコ、イタリアに遊びに行った。 まず、スペインのバルセロナからイタリア … 続きを読む

初めての中国大陸の訪問

冬の寒い日に、日露戦争で大激戦となった大連の203高地を訪れた。初めての中国大陸の訪問であったが、とても親近感を覚える街であった。この街のシーフード・レストランで一番有名なところに行ったが、すべて大理石でできた部屋に通さ … 続きを読む

師匠Dr.クリアランス・ガンステッドの教え

カイロプラクティックを学んだおかげで、私は世界中に友人を作ることができた。カイロプラクティックとは、脊椎のずれによって生じるサブラクセイション(神経圧迫)を取り除くことを専門とする職業である。 人間の中にある誰しもが平等 … 続きを読む

私と相撲はとても縁が深い

2009年の大相撲1月場所は、新大関・日馬富士にとって試練の場所になった。昭和以降の新大関ではワースト記録となる初日からの4連敗を喫し、ピンチを迎えていた。そこで、4日目の夕方に元旭富士である伊勢ヶ濱親方から連絡があり、 … 続きを読む

一介のベルボーイから始まったマカオの権力者ルイスルイ

ピーターはその夜、ベネチアンホテルにある自分のイタリア料理店に夕食を招待してくれた。夕食までまだ時間があったので、ピーターのブラジルレストランのバーで飲むことにした。その時にシガーの話になり、彼は自分の作った手作りのシガ … 続きを読む

皆が口々に「ワンダフル」

昼には、彼らの経営しているレストランで長い昼食を取る。その日の夜には、サミーたちが新しくオープンしたホリデイインで、食事を取ることになり、多くのサミーの友人たちが集まってきた。その中の1人に、貫禄があるシンガポールから来 … 続きを読む

  • Page 1 of 2
  • 1
  • 2
  • >
Back to Top
  • Palmer College of Chiropractic